ニコル・レーシング・ジャパン合同会社NICOLE RACING JAPAN LLC

ニコル・レーシング・ジャパン合同会社はニコル・グループの親会社として、主幹的な役割を担っています。

設立当初はモーター・レースのマネージメントならびに参戦に携わるかたわら、プロフェッショナル向けモーター・スポーツ部品の輸入販売を手掛けることからスタートしました。

設立から現在に至り、その役割は変化し、今日では主に欧州の高性能自動車、ならびに最先端技術を取り入れた四輪・二輪車用のレーシング・パーツの輸入販売を行っています。

また2016年7月1日より新たにグループ内よりニコル・マーケティング合同会社を合併し事業を継承し、ニコル・グループのめざすエクセレンスの探求をグループ全体を通して普及し、創造的でかつユニーク、革新的なマーケティング・サービスを提供しています。1977年設立、2016年合同会社へ改組。

The parent company at the head of the Nicole Group, Nicole Racing Japan LLC oversees the activities of all group subsidiaries. The company has its roots in the importation and distribution of professional motor racing products, in addition to competing in and organising motor races. Since its inception the core focus of the company has evolved, and it is now primarily engaged in the import and sale of high-performance European automobiles and state-of-the-art racing parts for both cars and motorcycles. Established in 1977. Reorganized as Nicole Racing Japan LLC in 2016.

本社 〒212-0005 神奈川県川崎市幸区戸手2-5-7
代表 TEL.044-541-3011 FAX.044-541-3036

アクセスマップはこちら

モーター・スポーツをルーツとして誕生したニコル・グループは現在6社、東京都ならびに神奈川県内に16拠点を構え事業活動を展開、
40年に渡り高性能自動車の販売を通じて質の高いサービスを提供しています。